詩画像

16280351_7c9a037635.jpg

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

五行歌

冷房が
嫌い
だからといって
なければ
困る

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

短歌

浴衣着て一人孤独に火を灯す線香花火に想いぶつける




三階の窓から見える赤い花名前も知らず勝手に名付ける

テーマ : 短歌   ジャンル : 小説・文学

短詩

温もりも愛情も
人の心を変えるエネルギー

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

俳句

水鏡夏景色まだ映らない

カラス達羽根を休める梅雨晴れ間

定休日犬と昼寝す梅雨の中

テーマ : 俳句   ジャンル : 小説・文学

詩画像

89138.jpg

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

五行歌

景色が
生きている
その時その時の
顔がある
美しさがある

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

短歌

二人して旅の魅力を満喫す地獄巡りに堂堂巡り




今も尚禁止している遊びするばれるばれないスリル味わう

テーマ : 短歌   ジャンル : 小説・文学

俳句

梅雨時期は店を開けない変わり者

雨に濡れ美意識が増す紫陽花よ

梅雨時間時計の針は緩やかに

テーマ : 俳句   ジャンル : 小説・文学

詩画像

HY015_72A.jpg

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

五行歌

ひんやりした
空気が
夏のものとは
違い
秋を感じる

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

短歌

誰も皆神の子なのかどうなのか永遠を知る人の魂




旗のように風に揺られるセーターの重みは何処へ消えたのだろう

テーマ : 短歌   ジャンル : 小説・文学

短詩

夕暮の空に
想いを寄せる

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

俳句

眠い目で彷徨い歩く菖蒲園

泳ぎ来て菖蒲眺める蛇がいる

水溜りゆらり揺らめく夏木立

テーマ : 俳句   ジャンル : 小説・文学

詩画像

FH114.jpg

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

五行歌

涙見せずに
別れよう
そっと
あなた傍から
離れよう

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

短歌

長男が生まれた時に植えられた庭にある木は屋根より高い




窮屈な電車に揺られ会社へと向かう人々アリの大群

テーマ : 短歌   ジャンル : 小説・文学

短詩

ただ包まれるだけで
愛が広がる

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

俳句

紫陽花の涙だろうかぽとり落ち

梅雨入りし天気予報は嘘をつく

紫陽花に気づきもしない出勤時

テーマ : 俳句   ジャンル : 小説・文学

詩画像

1img_9480.jpg

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

五行歌

人も変われば
心も変わる
恋も色々
だから
楽しい

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

短歌

休館日静けさ浴びる図書館の返却ポストは闇への入口




七夕の願い書かせるイベントで永遠よりも今の幸せ

テーマ : 短歌   ジャンル : 小説・文学

短詩

凍った心
誰かの愛情が溶かす

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

俳句

開始後もエコが浸透しない梅雨

初夏の風受けて心は緩やかに

古池やぼんやり浮かぶがくの花

テーマ : 俳句   ジャンル : 小説・文学

詩画像

380859302_d1d5835a49.jpg

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

五行歌

終わりかけの
夏が
そこにある
弱りつつも
まだまだ暑い

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

短歌

コンビニの前で屯する不良達根は素直だと随所に感じる




県立と市立美術館間違えて友に逢えずに閉館時間

テーマ : 短歌   ジャンル : 小説・文学

短詩

まずは自分を愛さないと
誰も愛せない

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

俳句

この夏に動き始めた物語

パソコンの恩恵受ける四季続く

旅人の道しるべになる夏風よ

テーマ : 俳句   ジャンル : 小説・文学

詩画像

JH002_72A.jpg

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

プロフィール

夏川ゆう

Author:夏川ゆう
age:35歳

メインサイト
http://natukawa919.bufsiz.jp/

相互リンク募集中




♪Lovers_Avenue/Hiroshi Watanabe

最近の記事
カテゴリー
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

こころうた

魚のように頭を濡らして

空を見上げて
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード