五行歌

初夏が来ても
夏が来ても
心は今も
必死になって
春を探してる

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

短歌

新鮮な林檎のジャムを店頭に並べて僕は冬に近づく



朝起きてすぐのあなたは無防備で私を守る強さまだない

テーマ : 短歌   ジャンル : 小説・文学

短詩

直球勝負でだめなら
心に変化を持たせる

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

俳句

冬牡丹淡いピンクは恋の色

焼き芋の甘い香りが鼻につく

早春の旅の計画宙に浮く

テーマ : 俳句   ジャンル : 小説・文学

詩画像

JB092_72A.jpg

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

五行歌

無数に浮かぶ
星たちの
輝きが
癒しになって
身体を包む

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

短歌

泳げない魚になんてならないと必死に泳ぐ僕の人魚



雨の中きっとこないと思いつつ「もう少し待つ」心が言った

テーマ : 短歌   ジャンル : 小説・文学

短詩

どちらを選んでも
それぞれの未来がある

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

俳句

初雀さえずる声の明るさよ

豪雪や小さな村を一飲みす

人間の真似する鳩の日向ぼこ

テーマ : 俳句   ジャンル : 小説・文学

詩画像

HM030_72A.jpg

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

五行歌

窓開いたら
微かに聞こえる
潮騒
静かな心に
届く癒し

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

短歌

あの時に初めて気づく君の愛今まで僕は何してたんだ




夕べ観た夢に出てくる湖で泳げないまま壊れた続き

テーマ : 短歌   ジャンル : 小説・文学

短詩

声が出なくても耳は聞こえなくても
心と心でテレパシー

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

俳句

節文や東北東向く外国人

寒日和猫の視線が眩しくて

春立つや就職先はまだ未定

テーマ : 俳句   ジャンル : 小説・文学

作詞 最高のプレゼント

世界中探しても あなた以上の人はいない
そう自信をもって言える 自分がそこにいる

同じ街にいながら 今まで出逢えなかったけれど
些細なきっかけが あなたの存在を教えてくれた

あなたが傍にいてくれたら それだけでいい
高価なプレゼントなんていらない
心から私を愛してくれることが
最高のプレゼントだよ

幸せを探しても 探さなくても変わらなくて
今こうして逢っていれば 幸せが膨らむ

料理だけは苦手で 今まで手抜きしていたけれど
あなたの為ならば 美味しい料理を食べさせられる

あなたと笑顔で過ごせたら それだけでいい
素敵な毎日を引き寄せられる
心からあなたに尽くしてあげることが
最高の喜びになる

あなたと共に生きていこう 隠し事なく
何でも言い合える関係保つ
心から生まれる愛増えていくほどに
最高のカップルになる

テーマ : 恋愛詩   ジャンル : 小説・文学

詩画像

EH116.jpg

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

五行歌

私達の
未来を作る
約束があれば
心は
繋がったまま

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

短歌

伝えたいことは一つも言えなくて雨降り続く日々そこにある



空というワイン飲み干し酔いもせず季節外れの風鈴鳴らす

テーマ : 短歌   ジャンル : 小説・文学

短詩

否定的な気持ちは捨てて
肯定的に会話しよう

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

俳句

大寒や何か足りないこの寒さ

梅の香に引き寄せられる散歩道

立春や今日をさかいにジョギングす

テーマ : 俳句   ジャンル : 小説・文学

詩画像

JG057_72A.jpg

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

五行歌

誰もいない
家に帰って
「ただいま」と言う
つぶやきは
闇に吸い取られる

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

短歌

彷徨える歩道の隅に咲いている名前なき花世間を覗く



お別れの手紙もらって読んだ後小さくたたみ無きものにする

テーマ : 短歌   ジャンル : 小説・文学

短詩

諦めなければ
恋の女神は微笑む

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

はいく

初日の出歓声上げる人の群れ

ブリ雑煮家庭の味に安心す

お雑煮や普段入れない物選ぶ

テーマ : 俳句   ジャンル : 小説・文学

詩画像

HJ002_72A.jpg

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

五行歌

恋とは何か
愛とは何かの
問いに
納得させられる
答えが見つからない

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

短詩

降りしきる雨
マイナスな予感漂わせる

テーマ : 詩・想   ジャンル : 小説・文学

短歌

永遠を誓い交したあの夜の月とか星が証人となる


「好きです」と言ってしまえばもう終わり相手の答え全身で聞く

テーマ : 短歌   ジャンル : 小説・文学

俳句

冬温し人の体温盗む猫

派遣切り寒さに震え職探し

初句会想像力も休みボケ

テーマ : 俳句   ジャンル : 小説・文学

プロフィール

夏川ゆう

Author:夏川ゆう
age:35歳

メインサイト
http://natukawa919.bufsiz.jp/

相互リンク募集中




♪Lovers_Avenue/Hiroshi Watanabe

最近の記事
カテゴリー
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

こころうた

魚のように頭を濡らして

空を見上げて
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
月別アーカイブ
RSSフィード